2008年1月 のアーカイブ

中央教育審議会答申にICF

2008年1月31日 木曜日

2008年1月17日に発表となった「幼稚園、小学校、中学校、高等学校及び特別支援学校の学習指導要領等の改善について(答申)」

http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/new-cs/news/20080117.pdf

に,「ICFの視点について」が書かれています。

(上記答申p136より引用)
7,教育内容に関する主な改善事項
(3)特別支援教育①特別支援学校(ⅱ)改善の具体的事項k )ICFの視点について
○ ICF(国際生活機能分類)の考え方を踏まえ、自立と社会参加を目指した指導の一層の充実を図る観点から、子どもの的確な実態把握、関係機関等との効果的な連携、環境への配慮などを盛り込む。

この答申を目にし、ICFやその児童青年期版であるICF-CYを活用した実践や研究をしてきた私たちとしては、身の引き締まる思いです。